RUSSET ALLEY

   

余韻で繋がる連棟式住宅

オーナー住宅と3戸の賃貸住宅からなるメゾネット形式の賃貸併用住宅。不定形の敷地に合わせたコの字型ボリュームに閉じた表情で立上るプライベートな5つの棟。大きな開口部を持つ5つの凹みを通じて視線は、すれ違いながら路地と繋がる。垂直性のある連棟と彫りの深い開口部による住居群。深い懐は建物に陰影を与え空間と生活に広がりを生み出している。